杉内俊哉

プロ野球・巨人の杉内俊哉投手が今季限りでの引退を発表、今日引退会見を行いました。

ホークスからFAで巨人入り。エースナンバーの18番を受け継ぎ、ノーヒットノーランも達成しましたが、やはり怪我には勝てず。

press-conference-1166343_960_720.jpg

会見で心残りとしたのは、同い年の松坂大輔投手とプロでも対戦するも3戦2敗で勝つことなく先に引退すること。

松坂世代と言われる選手達も37歳。徐々に少なくなってきています。寂しさを乗り越えて、もう一花咲かせる選手が出てきてほしいものです。

この記事へのコメント