念慈菴 のど飴

10月に入りました。もうしばらくすると空気が乾燥してきて、のど飴が手放せない時期になります。

喉をやられないためには、こまめな水分補給は欠かせませんが、仕事中などで水分補給が難しい場合には、せめてのど飴。



念慈菴のど飴というのが話題なんだそうです。女性誌「FRAU」でも紹介されたそうです。

元々は台湾土産として有名らしいんですが、品質が良いためジワジワと広がっていったようです。

この記事へのコメント