人工衛星 てんこう

大分県内の4社が共同で開発した人工衛星の「てんこう」が、今月29日に打ち上げられるそうです。

センサー類を除き7~8割は大分の会社で作った、「メードイン・大分」ということで、特に地元は盛り上がっているようです。

rocket-launch-693238_960_720.jpg

ちょうど、下町ロケットの続編がスタートする時期と重なっているのも偶然なのでしょうか。

今回の人工衛星の打ち上げが成功して、地方の企業が力を合わせて何か大きなことを成し遂げるモデルになればいいですね!

この記事へのコメント