変なホテル ロボット減少

「変なホテルでロボット減少」これだけ読むと、何のことだかさっぱり分かりません。

長崎県にある、ハウステンボスにある「変なホテル」で、稼働しているロボットの数を減らしているんだそうです。

images.jpg

ロボットと言えば効率化の要のような存在なんですが、ここ最近はメンテナンスも増え、従業員の手間が増えていたことが、ロボット減少の原因の一つとも言えるそうです。

効率化したつもりが、逆になっていたというオチなんですが、将来的にはロボットがもっと進化して、今よりもはるかに効率化されることになるとは思うんですが・・・