甲斐キャノン

今夜はプロ野球・日本シリーズの第2戦が行なわれました。昨日は熱戦の上のドローでしたが、今日は広島が勝利。

そんな中、ソフトバンクにキラリと光る存在が。キャッチャーの甲斐拓也選手は抜群の盗塁阻止率を誇り、昨日、今日と連日で「甲斐キャノン」と呼ばれる強肩を披露、盗塁を刺しました。

甲斐キャノン.png

この甲斐選手、かなりの苦労人です。2010年のドラフトで育成6位指名のため、実に11番目に指名を受けました。

プロ入り後もなかなか上への壁は厚く、目は出ませんでしたが、昨季あたりから頭角を現し始め、今年は正捕手の座を掴んだようです。

諦めないで努力すれば、報われるんですね。

この記事へのコメント