卒婚

少し前に「離婚適齢期」という言葉を耳にしたことがあります。熟年離婚とも言われますが。

元貴乃花親方の一連の騒動の中で、卒婚という言葉が出てきています。

やはり長年連れ添うと相手の長所と同時に、短所も目につくようになり人によっては耐えられなくなるのでしょうか。





結婚でも離婚でもない、新しい夫婦のカタチなんだとか。別居であったり、同居ながらも「家庭内別居」だったり。

とにかく、貴乃花元親方と景子さんに、新しい素敵な出会いも含めて、幸せな日々が訪れるのを願うばかりです。



卒婚というのは賛否両論でしょうが、別れたいが状況的に別れられないといった場合、一番しっくりくる方法なのかと考えてみたり。

夫婦の事情は、その夫婦にしか分からないもの。家庭や家族のあり方というものを考えさせられますね。

この記事へのコメント