コンビニ

ネットでちょっと気になる記事を見つけました。それは「コンビニ限界説」。

なんだろうと思って読むと、人口減などの影響で、コンビニは飽和状態にあるらしいのです。

それに加え、都市部の郊外にドラッグストアが積極的に進出し、コンビニの商圏を少しづつ奪い始めているとも。そんなこんなで発生したコンビニ限界説だと思います。

コンビニ.jpg

ただ、生き残りをかけてコンビニも黙っているわけにはいかない。銀行ATM設置、いれたてコーヒーなど、斬新なアイデアを続々と出し続けています。

我々消費者は、小売業界内の競争が激しくなり、サービスが進化していくのは有難いことだと思うのですが・・・

この記事へのコメント