広島カープ

プロ野球セ・リーグで4連覇を目指す広島カープが、いまいち乗り切れません。

8試合を消化した時点で27得点と決定力不足に悩まされていた阪神タイガースが昨日の相手。相手が本調子でないうちに勝利をものにしておこうと思いましたが、逆に0-9の大敗。

これで開幕から3カード連続で負け越し。これはチームで9年ぶりとのことで、緒方孝市監督になってからは、もちろん初めて。

今年は今のところ歯車が噛み合っていないというか、何かおかしい。始まったばかりなので、気を取り直していくしかありません。

DAZN