広島カープ

プロ野球セ・リーグで4連覇を目指す広島カープが、いまいち乗り切れません。

8試合を消化した時点で27得点と決定力不足に悩まされていた阪神タイガースが昨日の相手。相手が本調子でないうちに勝利をものにしておこうと思いましたが、逆に0-9の大敗。

これで開幕から3カード連続で負け越し。これはチームで9年ぶりとのことで、緒方孝市監督になってからは、もちろん初めて。

今年は今のところ歯車が噛み合っていないというか、何かおかしい。始まったばかりなので、気を取り直していくしかありません。

DAZN

佐々木朗希 読み方

春の選抜高校野球が終わって間もないですが、決勝戦はおろか今回の選抜に出場していない高校に怪物級の逸材がいたようです。

その名は「佐々木朗希」投手。岩手県の大船渡高校の3年生です。本日行こなわれたU18W杯の合宿のケース打撃で高校生史上最速の163キロをマークしたとのこと!

昨年の夏、2年生で154キロを出し、「知る人ぞ知る」存在となっていましたが、163キロをマークしたことにより、一躍「時の人」となった感じです。

エンゼルスの大谷翔平投手の高校生時を超えているため、スカウトを巻き込み注目度が一気に上がりました。

baseball_pitcher.png

私が注目したのは読み方です。最近の子はフリガナがないと名前が読めない子が多いため、私も名前の読み方が分かりませんでしたが、「ささきろうき」と読むそうです。字そのままという感じで分かりやすいです。

これから令和元年の甲子園夏の大会、そしてその先のドラフトに向け、知名度はうなぎのぼりとなってくるでしょう。

DAZN

プロ野球開幕 中田翔

ついに2019年のプロ野球が開幕しました。

日本ハム対オリックス戦では、日本ハムの中田翔選手がサヨナラ満塁ホームランというド派手なスタートを切りました。

延長10回裏で日本ハムは1アウト三塁のチャンス。オリックスとしては満塁策という苦渋の決断。

baseball_hit_man.png

中田選手はそれまで4打席無安打だっただけに、有り得ない作戦ではなかったにしろ、そういう場面で中田選手が燃えないわけない。劇的なエンディングでした。

さて、今年はどんなドラマが見られるのでしょうか。