国民生活センター 注意喚起

国民生活センターから注意喚起としての情報が発表されています。

商品をSNSで宣伝すると報酬がもらえるといって、多額の商品を購入させる儲け話に気をつけて、というものだそうです。

TSURU17623022_TP_V.jpg

この手の話は後を絶ちませんね。うまい話には裏があるんですね。気をつけましょう。

コンビニ 24時間営業

今まさにコンビニの24時間営業の問題が頻繁にメディアで取り上げられていますね。私は夜中にコンビニは利用しない派なので、24時間営業はなくてもよいとは思いますが。

昭和50年代くらいまでは24時間営業のコンビニなどなかったので、やってやれないことはないと思うのですが、一度便利な生活を味わってしまうと、なかなか元には戻れないようです。

東日本大震災直後は、日本中が電気の大切さを痛感していました。その時にやり玉にあがったのがコンビニと自動販売機でした。

コンビニ20190324.png

コンビニの24時間営業や、24時間ずっと飲み物を冷やしたり温めたりして電気を使っている自動販売機は無駄だという雰囲気になり、多くの支持を集めていたような気がします。

ところが、数年経ち以前の生活に戻るとどこ吹く風で、コンビニの24時間営業は必要だと言っている。のど元過ぎればとはよく言ったものです。

木密地域

東京都の約7%が「木密地域」なんだそうです。読み方は「もくみつちいき」で、木造住宅密集地域の略称だそうです。

過密地域は聞きますが、木密地域という言葉は初耳でした。思わず「きみつちいき」と読んだくらいです。

木造住宅.jpg

木造住宅は燃えやすいので、大規模な地震への対応が迫られているということですね。

日本は地震大国。ここ最近、全国各地で地震が頻発しているため、早急な対策が求められます。